第一生命リアルティアセットマネジメント株式会社

ご挨拶

第一生命リアルティアセットマネジメント株式会社は、2019年7月1日に第一生命ホールディングス株式会社と第一生命のグループ会社である相互住宅株式会社の出資により設立された資産運用会社です。

当社は、第一生命および相互住宅が培ってきた不動産投資ノウハウやネットワークを最大限活用し、投資家の皆様の投資機会を創出すると共に、人々の安心で豊かな暮らしと地域社会の発展に貢献してまいります。

2020年1月に私募リート「第一生命ライフパートナー投資法人」を設立し、同年3月より運用を開始いたしました。
東京23区の賃貸住宅を主たる投資とし、QOL向上に資する不動産*を一部組み入れて中長期にわたる安定収益の確保、運用資産の着実な成長、投資家の皆様の利益の最大化を目指して運用に取り組んでまいります。
今後とも皆様の一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

* QOL(Quality of Life)向上とは、その人の望む人生や、こう生きたいという生き方を実現すること、またはよりその人らしい生活を送ることを意味します

代表取締役社長
牧内克司

経営理念

  1. 1第一生命グループの総合力を活かし、不動産価値の向上に努めます
  2. 2高い倫理観を持ち、公正かつ健全な事業活動によりお客様の信頼を得られるよう努めます
  3. 3経営品質の絶えざる向上により高品質の価値提供に努めます

会社概要

会社名 第一生命リアルティアセットマネジメント株式会社
所在地 東京都千代田区霞が関三丁目8番1号虎の門三井ビルディング14階
設立時期 2019年7月1日
株主 第一生命ホールディングス株式会社(出資比率70%)、相互住宅株式会社(同30%)
資本金 2億円
代表者 代表取締役社長 牧内克司
登録・認可等 金融商品取引業登録(投資運用業) 関東財務局長(金商)第3168号
宅地建物取引業 東京都知事(1)第103977号
取引一任代理等認可 国土交通大臣認可 第132号
加入協会 一般社団法人投資信託協会
一般社団法人不動産証券化協会(準会員)

組織図

組織図